スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補助技の評価

Z技、新特性、新技の登場により当然、技やポケモンの評価は6世代から大きく変わった。
今回は補助技に注目してまとめてみた。(超個人的目線)


■評価の上がった補助技
▼守る、身代わり
Z技を透かすことが出来れば超爆アド。
身代わりはテッカグヤの宿り木とかめんどくさいのも透かせるので昔に比べてかなり強くなったと思う。

▼Zで全能力上がる系
言うまでもなくZ技で使用して積めればそのまま全抜きも狙える。

▼火力の上がる積み技
剣舞や瞑想などなんでも。
単純にZ技と合わせれば超火力で何でも倒せるようになるのが強い。

▼トリックルーム
トリルエースにZ技を持たせることで突破力が上がるので課題だった相手を倒しきれずにターンが切れるというのを回避しやすくなったと思ったため評価を上げた。
またカプ・テテフのおかげでガルーラの猫騙しの採用率も下がっていることも理由の一つ。

▼どくびし
Zにより処理速度を上げることが出来るので削りが少しでも圏内に入れることが出来る


■評価の下がった変化技
▼挑発、アンコール
Z技がこれらの効果を無視して繰り出せるため非常に評価を落とした。
Z技を繰り出したターンでもターン消費があるので当然技固定ターンも短い。

▼催眠系
特に欠伸。
環境に多いカプ・コケコがいるだけで誰にも通らないので正直弱い。

▼麻痺系
麻痺のSダウンが1/2になったので当然。

▼耐久を上げる系の積み技
Z技の超火力を受け切るまで積めるか怪しいため評価はやや低め。

▼すり替え、トリック
6世代でもメガシンカの登場で弱かったが7世代ではもはや全員Z持ちで通らない可能性があるのでgm
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シータ

Author:シータ
生粋のポケキチ
大会運営や構築考察について書いていきます。

Twitter:poke105
Skype:poke1054

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コミュニティ
【ニコニコミュニティ】θのタンジェント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
82位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。