耐性の共通項

構築を組む際にタイプ相性の補完を考えるのは必要不可欠。
出来る限りタイプは一貫させないようにしていると思う。
ただ選出した3体を見直してみると○○で終わりだったじゃんということも少なくない。
構築を組む際には選出パターンを考慮した上で相性補完を成立させなければいけない。

基本的にZ持ちは2体同時に出さない。
Z持ちの2体に地面耐性、電気耐性を分散させているとするとどちらかしか出さないのならば選出時にはどちらかの耐性を失うことになる。
これでは選出時から択になりやすく安定して勝つことは難しいだろう。
構築を組む際の相性補完は同時選出をするポケモンで補完を取り、同時選出をしないポケモンは耐性を一致させるという考え方は選出のしやすさという点でも非常に重要であると思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シータ

Author:シータ
生粋のポケキチ
大会運営や構築考察について書いていきます。

Twitter:poke105
Skype:poke1054

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コミュニティ
【ニコニコミュニティ】θのタンジェント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR