スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技構成

レートではたまに奇々怪々な技構成のポケモンを見かけることがある。
珍しい技を採用しているということではない。
4つの技の組み合わせが謎な構成である。


技構成を決める場合4つの兼ね合いと役割を考えてみる。
メインウェポン→コケコの10万、ガブの地震などのタイプ一致威力安定技
サブウェポン→攻撃範囲を広げる不一致技
崩し→毒々、呪いなどの定数ダメージや竜舞、剣舞などの積み技
展開阻害→挑発、吹き飛ばしなど
その他→ステロ、身代わり、羽休めなど

技は4つしか覚えられないので基本的に同じ役割の技を同時に採用するメリットは薄い。
例えば竜舞と毒々を両立させたボーマンダ。
例えば瞑想と自然の怒りを両立したカプ・レヒレ。

技構成はその技の役割を考えながらPTと相談して決めましょうというお話でした。
ついでに言うとZ持ちは積み技と相性が良い傾向にあるので水Zレヒレは崩しを怒りより瞑想にした方が相性が良いみたいなのもある。

技構成の例
サブウェポンを複数採用し範囲を広げる。
例:メタグロス アイヘ地震冷P雷P

崩し+何かで崩し性能を上げながら殴る
例:ミミッキュ じゃれつく呪い身代わり痛み分け

展開阻害をしながら崩しも行う
例:ミミッキュ じゃれつく影撃ち剣舞挑発

相性の良い何か+何か+展開阻害
例:カバルドン 地震欠伸ステロ吹き飛ばし

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シータ

Author:シータ
生粋のポケキチ
大会運営や構築考察について書いていきます。

Twitter:poke105
Skype:poke1054

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コミュニティ
【ニコニコミュニティ】θのタンジェント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
93位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。