スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンコラム記事まとめ

効率の良い努力値配分について
共通認識
シングル63で勝つためには
選出順を意識する
耐性の共通項
技構成
構築のムーブ

構築のムーブ

受けループはなぜ耐久が高いポケモンばかりで組まれているのか。
それは簡単でそういう構築だからです。



今にも「は?」って声が画面から聞こえてきそうなので言いたいことに入りましょう。
受けループは受けながら相手に負荷を少しずつかけていく構築のため耐久の高いポケモンかつ回復技があるならなお構築のムーブに噛み合ってます。
もしそのサイクルに耐久が低くて後出し出来る回数が極端に少ない駒を採用してしまうとそこから崩されてしまいますよね。
これは受けループに限った話じゃありません。

今回は構築のムーブを意識してポケモンを採用するというところに目を向けてみたいと思います。

例えば、欠伸カバルドンから構築を組み始めました。
組んでいるとカプ・レヒレとかなんやかんや水が重い。草タイプが欲しいぞ。
こういうことありますよね?
では次の中で採用するべきではない草タイプはどれでしょう。
キノガッサ、ジャローダ、カミツルギ、ナットレイ

ナットレイです。
なんで?と思うかもしれませんが欠伸カバルドンから組み始めてます。
欠伸して起点を作ってというムーブを想定しているので勿論裏に置くポケモンもゲンガーやボーマンダなどの抜いていくポケモンになってるはずです。
その中でぽんっと水が重いからという理由でナットレイみたいなポケモンを採用して果たして機能するでしょうか。
サイクルする味方もいません、周りと噛み合いませんよね。

構築を組む際に意識しなくてはいけないことはいくつかありますがムーブを想定して噛み合うポケモンを採用するのを意識することは基本選出を作り出すことにも繋がり、ゲームメイクのしやすい良いPTの完成にも関わってくると思います。

【S2最終2203】ステロ+欠伸カビゴン

▽構築意図
単純に殴るだけでは崩すことが困難なカビゴンの性能を生かして欠伸カビゴンから展開する構築を目指した。
目標はステルスロック+欠伸から展開してメガで〆る。
現実にはカビゴンがラス一に残されたポケモンの起点になりやすい問題を解決しきれず場を荒らしたのにも関わらず負ける試合が何回かあった。
カビゴンといえば鈍いという固定観念があるため一つの新しい使い方としては可能性を大いに感じた。
カビゴンエアームドメガゲンガーメガボーマンダウルガモスカプ・ブルル
ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
カビゴンヘビーボンバー欠伸吹き飛ばしリサイクルバンジの実食いしん坊
エアームドブレイブバード岩石封じステルスロック挑発飛行Z頑丈
ゲンガー祟り目ヘドロ爆弾催眠術身代わりゲンガナイト呪われボディ
ボーマンダ恩返し地震炎の牙竜の舞ボーマンダナイト威嚇
ウルガモス炎の舞虫のさざめきサイコキネシス蝶の舞気合の襷虫の知らせ
カプ・ブルルウッドホーン宿り木の種身代わり守る食べ残しグラスメイカー


カビゴン 腕白
262(212)-130-126(236)-*-138(60)-50

200逆鱗41.2%〜48.4%
200眼鏡サイコキネシス42.3%〜50.3%

欠伸リサイクルによりステロと合わせて起点を作っていく。
ワンウェポンがヘビーボンバーの理由は
無効が無い点、テテフ、ミミッキュの処理が速くなる等
ただラス一に対しての圧力が絶望的に無いため起点にならないよう立ち回りに工夫が必要になった。


エアームド 陽気
141(4)-132(252)-160-*-90-134(252)

Zブレイブバードは無振りテテフが1発
ステルスロック要員で頑丈による行動保障+Zを持てるのが偉い。


ゲンガー 臆病
135-*-81(4)-182(252)-95-178(252)→135-*-101-222-115-200

〆要員のメガ。
相手が寝てる時に繋ぐことが多いため相性の良い催眠身代わり。


ボーマンダ 意地っ張り
171(4)-205(252)-100-*-100-152(252)→171-216-150-*-110-172

2枚目のメガでカビゴンとの相性も良い。
舞った時の制圧力を考えて3ウェポン。


ウルガモス 控えめ
161(4)-*-85-205(252)-125-152(252)

ボーマンダとの相性、炎打点を考えて採用。
カビゴンが辛い対バシャーモにも強め。
対オニゴーリや受けループにも選出していく


カプ・ブルル 慎重
177(252)-151(4)-136(4)-*-160(244)-96(4)

欠伸耐性を付けてくるレヒレ、コケコに対して後出しを楽にするためHD。
宿り木がゲンガーの身代わりと相性が良い。
苦手なボーマンダにはカビゴンが割と楽に後出せるので2匹でサイクルを回しながら隙を見て展開していく動きも狙う。



【QRレンタルチーム公開】
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-9747-49D4

・使い方
基本的に初手エアームドでステロ(撒かないとカビゴンの欠伸で負荷が無いため)
ステロを撒いた後は無理が無いようなら切らずにカビゴンバックで欠伸から展開(Z透かしとかで役割があるかも)
カビゴンが倒されないようにリサイクルしながら欠伸で起点を作ってゲンガーかマンダで抜いていく(7割ゲンガー3割マンダ)
バシャーモとカプ・コケコが辛めなのでバシャはステロ撒いてカビゴンで欠伸で気合(膝は耐えるので)
後は準速なら1加速でもゲンガーが抜けるので身代わりで択勝つとか
コケコは欠伸入らなくなるので削り優先もしくはブルル出しでなんとか

【S2最高2146】4メガカバウツロイド

S2最終日の途中まで使ってたが勝てなくなったので最終的にはやめましたが記録として公開します。


【構築意図】
カバルドン+ウツロイド+サメハダーから組み始めサメハダーでは倒せないミミッキュをみるためにカバルドンをHBに。
HBカバルドンはレヒレに隙が大きくステロすら撒かせて貰えないのでレヒレに強めのウツロイドにステロ撒きを任せた。
ステロ撒きを他にさせることでステロ+欠伸の形を取りつつカバルドンに怠けるも採用出来場持ちも良くなった。
ステロ+欠伸と相性の良いメガ枠として催眠ゲンガーも採用し
あとはカバルドンウツロイドの2匹がどの構築にでも出せるのでは?と思ったので常にZメガ@1選出になるよう4メガとした。


【個別解説】

カバルドン@ゴツゴツメット
腕白HB
地震氷の牙怠ける欠伸

ウツロイドの不利対面である地面や裏のメガを止めてくるミミッキュに後出しできるようHB特化
ステロと合わせて欠伸展開をしていくのが主な役割
怠けるは物理方面に投げやすい他に毒びしの詰め役としても機能するため重宝した


ウツロイド@イワZ
臆病CS
パワージェムヘドロウェーブステルスロック毒びし

相手によってステロか毒びしを展開していく
他にZ持ちがいないためなんとなく岩Z
基本的にステロ撒けば良いのでガンガン撒いていく


サメハダー@サメハダーナイト
やんちゃAS
噛み砕く冷凍ビーム身代わり守る

毒びしとの相性を考えてみがまも2ウェポン
冷ビは威嚇意識
ウツロイドの上から動いてくるテテフはスカーフなので身代わりを確実に残すムーブがおしゃれ


ゲンガー@ゲンガナイト
臆病CS
祟り目ヘドロ爆弾催眠術身代わり

欠伸展開+催眠ゲンガーの強さは言わずもがな
カプ系統への打点を確保するためヘド爆


ボーマンダ@ボーマンダナイト
陽気HDS
恩返し身代わり羽休め龍の舞

C200テテフのムンフォ耐え
103族抜き

毒びしとの相性を考えてこの型に
刺さりがいい時は1匹で詰ませられた


ハッサム@ハッサムナイト
意地っ張りHA
バレットパンチ泥棒剣の舞羽休め

パルシェンが重すぎたので最後に採用
基本的に出さないがステロ展開なので動き的に合ってるA特化剣舞



選出はウツロイドカバルドン+メガなので楽
勝てないパーティーには勝てないので割り切ればそこそこだった


【結果】
最高レート2146
P2オフ予選7-0決勝1落ち
背伸びオフ予選4-2決勝1落ち

技構成

レートではたまに奇々怪々な技構成のポケモンを見かけることがある。
珍しい技を採用しているということではない。
4つの技の組み合わせが謎な構成である。


技構成を決める場合4つの兼ね合いと役割を考えてみる。
メインウェポン→コケコの10万、ガブの地震などのタイプ一致威力安定技
サブウェポン→攻撃範囲を広げる不一致技
崩し→毒々、呪いなどの定数ダメージや竜舞、剣舞などの積み技
展開阻害→挑発、吹き飛ばしなど
その他→ステロ、身代わり、羽休めなど

技は4つしか覚えられないので基本的に同じ役割の技を同時に採用するメリットは薄い。
例えば竜舞と毒々を両立させたボーマンダ。
例えば瞑想と自然の怒りを両立したカプ・レヒレ。

技構成はその技の役割を考えながらPTと相談して決めましょうというお話でした。
ついでに言うとZ持ちは積み技と相性が良い傾向にあるので水Zレヒレは崩しを怒りより瞑想にした方が相性が良いみたいなのもある。

技構成の例
サブウェポンを複数採用し範囲を広げる。
例:メタグロス アイヘ地震冷P雷P

崩し+何かで崩し性能を上げながら殴る
例:ミミッキュ じゃれつく呪い身代わり痛み分け

展開阻害をしながら崩しも行う
例:ミミッキュ じゃれつく影撃ち剣舞挑発

相性の良い何か+何か+展開阻害
例:カバルドン 地震欠伸ステロ吹き飛ばし

プロフィール

シータ

Author:シータ
生粋のポケキチ
大会運営や構築考察について書いていきます。

Twitter:poke105
Skype:poke1054

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コミュニティ
【ニコニコミュニティ】θのタンジェント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
67位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。